Yahoo!ブログから移行するならどのブログがいいの?移行先候補の4つのサイトの機能を徹底検証!貴方の移行したいブログがきっと分かる。

最終更新日

Comments: 0

共有

Yahoo!ブログの12月での終了に伴い5月9日よりブログの移行サービスがスタートします。

 

しかしこの4つのブログ

移行可能になる日付も違うし、持っている機能も全く違う。

「自分はどのブログに移行すればいいのか分からない!」

 

という方のためどんな人にどのブログサービスがおすすめなのか調べてきました。

これを見ればもう迷うことも無いんじゃないかと思います。

 

移行に向けた対策はこちらから

 

候補は4つ

 

  • Amebaブログ  5月9日より移行可能
  • Seasaaブログ  5月9日より移行可能
  • Livedoorブログ 5月9日より移行可能
  • はてなブログ   7月上旬より移行可能

 

全て無料で利用ができます。

 

 

大まかなスペックと印象の比較

 

 

 

友達機能 容量※1 運営できるブログ数 強いジャンル 独自ドメイン アフィリエイト
Yahoo!ブログ 10GB 1個 日記 × 系列のみ
Amebaブログ 1TB 1個 日記 × △※4
Seesaaブログ × 5GB 5個 まとめサイト
ライブドアブログ × 無制限 10個 まとめサイト

手書き漫画エッセイ

はてなブログ △※2 毎月300MBまで※3 3個※3 日記

※1 容量とは写真などを保存することができる容量(TB>GB>MB)

※2 友達機能はないが、読者機能がある(更新がすぐににわかる)ブログジャンルによるグループに登録できる。

※3 はてなブログの有料プランを利用することで容量は3GB、運営できるブログは10個に増える。

※4 出来ないこともないが運営が厳しく、突然ブログが削除されることもある。

 

 

Amebaブログ

 

トップページへはこちら

 

言わずと知れた芸能人が多く利用している有名なブログサイトで

名前やロゴが似ているAbemaTVはAmebaを運営しているサイバーエージェントテレビ朝日の出資によって設立された会社になります。

色々な意味で今も昔も勢いのあるサイトですよね。

 

私も三浦大輔DeNA投手コーチのブログはよく見ているのですが

いざAmebaのトップページ等を見てみると

「ここまでか!」ってくらい芸能人、有名人してます。しかも

 

 

検索結果までこんな感じなので少し一般のブログへは辿り着きにくそうな感じがします。

 

でも利用者などからは「ユーザー同士が繋がり易い!」「コンテンツが沢山ある!」と評判でもあるとおり

 

 

ユーザー同士を繋げるようなコミュニケーションサービスが豊富です。

 

これらのコンテンツに興味があり、且つ芸能人が好きで以前からAmebaのブログを見ていた方はアメブロでいいと思います。

が、逆に芸能人に対してアレルギーのある方は避けたほうが無難かもしれませんね。

 

友達機能があるのがアメブロだけなのでヤフブロでの友達とブログサービス内での交流続けたいのであればアメブロ1択。

 

Yahoo!ブログの運営はこんな感じですからね。

 

あともし政治的右翼的テーマでの記事を多く書かれる方は

AbemaTVでAmeba(サイバーエージェント)とテレビ朝日が提携しているところを突いて、コメント欄を荒らされる可能性もあるので、避けたほうがいいかもしれません。

 

 

記事の投稿

 

 

ヘルプなどにパソコン用の投稿ページの説明はなく

アメブロ専用スマホアプリでの投稿を猛プッシュしてました。

 

なので、パソコン前に腰を据えてがっつり長文を書きたい方には向かないかもしれません。

 

 

 

ブログのデザイン

 

ブログデザインに関するイメージはこんな感じ

 

 

一昔前の雰囲気とは少し変わったなぁという感じがします。

かなりポップです。

 

 

この辺りは本当に好みが大きく出る部分だと思うんですが

私だけかもしれませんがこれから移行する4つの候補の中で客観的に見て『Yahoo!ブログ』に最も似ている印象のブログデザインは『Amebaブログ』だと思ってました。

 

が、デザインの一新によって

もしかしたら下のSeesaaブログの方が比較的似た印象を受けるブログデザインが多い気がします。

 

 

※勝手にリンクさせてもらうのは気が引けるのでブログデザインがもっと詳しく知りたい方はトップページから実際にブログを見てみてください。

 

 

ランキング

 

 

Yahoo!ブログ

Amebaブログ

 

なんとなくイメージ通りというか、顔出しブログタレント志望、アパレル系のブログが多い印象です。

 

繋がりの強いブログサイトなので

このアメブロ村に興味を持って入村できるかどうかが決め手になりそう。

 

 

 

SeeSaaブログ

 

トップページはこちら

Seesaaブログはアフィリエイターに人気のブログサイトで、まとめサイト等の2ch(5ch)系のサイトが多いです。

普通の日記ももちろんあるんですが少し埋もれがち。

 

皆さんは検索からSeesaaの日記系ブログを見たことはありますか?

私は全くないので、もしかしたら検索に弱いのかもしれません。

 

Yahoo!ブログも検索には弱い傾向があるのですが、その分友達機能などがあるので補うことができてます。

 

ですがSeesaaにはそういった機能が無いので、連携するようなSNSアカウントが無い場合

最悪誰にも見られなくなる可能性があります。

 

しかしYahoo!やAbemaと違い独自ドメインが使えるのでアドセンス広告を利用したブログを運営することができ

PC表示に限り、広告をある程度非表示にすることができるのがアフィリエイターに人気の秘密。

 

独自ドメインにすれば検索にも比較的強くなる可能性はありますしね。

 

記事の投稿

 

パソコンでの投稿ページ

 

 

スマホでの投稿ページ

 

スマホ版はすっきりして新しい印象を受けますが

パソコン版は少しゴチャついてますね。

全てのサイトに言えることかもしれませんが

アイコンが多く、慣れるまで時間がかかりそう。

 

しかしAmebaと比べるとパソコンで書く人にも開けているでしょうか。

 

 

ブログのデザイン

 

 

どうでしょう。Yahoo!ブログに近い印象を受けるデザインではありませんか?

 

もし現在使用しているYahoo!ブログで、固定ファンがYahoo!外にもいるような方なら

できる限りブログデザインは変えたくないでしょうそういう方にはいいんじゃないでしょうか。

 

他にはどんなデザインがあるのか気になる方はこちらをご覧ください。

 

※勝手にリンクさせてもらうのは気が引けるのでブログデザインがもっと詳しく知りたい方はトップページから実際にブログを見てみてください。

 

 

ランキング

 

Yahoo!ブログ

 

Seesaaブログ

 

『ちゃんねる』とか『まとめ系』がほとんどです。

 

皆さんも一度は見たことがあるサイトもあるんじゃないでしょうか?

 

気をつけなければいけないのは

「このまとめサイトみたことある!Seesaaは検索に強いんだ!」

となってしまうこと。

 

基本、まとめサイトは需要が高く、検索されやすい

ある意味多人数の投稿者のいるブログのようなものなので、検索ワードが豊富にあるのが検索で上位表示される理由です。

 

確かに独自ドメインにして、良い検索ワードがあれば、十分WordPress等のサイトと勝負できるかもしれませんが

Yahoo!ブログで運営されている日記ブログのほとんどがその限りではないでしょう。

 

なので日記ブログを書いていた方はSeasaaには向かないかもしれません。

 

 

Livedoorブログ

 

トップページへはこちら

 

 

ここはかなり混沌としてます。

 

まずトップページに入って目に入るのは手書き漫画エッセイスタイルのブログ

でもそれが一番人気のジャンルかといわれればそうでもない様子。

 

おそらく唯人気のサイトを表示するならここはまとめサイトになっていると思います。

それでは少し体裁が悪いのでしょう。

 

そしてもっと言えば、トップページがアダルトサイトになっている可能性もあります。

 

どういう事かというと

ライブドアブログには18歳未満は閲覧できないようなアダルト系やグロ系のサイトも開設できてしまうんです。

 

いないかもしれませんが、そういうブログが書きたい方はライブドアがいい。というかライブドアブログしかありません。

 

あとはジャンルを絞って

その話題についての記事しか書かない特化型ブログ

これもライブドアブログがおすすめですね。

 

そういうブログは傾向として、写真等を多く掲載すると思いますが

ライブドアでは容量がなんと無制限!

 

しかも比較的検索にも強いと言われているので

検索ワードが絞られている特化型のブログを運営してきたヤフブロユーザーは今までよりも閲覧数が増えるかもしれません。

 

ちなみにこちらもSeesaaと同様にPC表示に限り広告を非表示と

独自ドメインの設定が可能です。

 

 

 

記事の投稿

パソコン版の投稿ページ

 

スマホ版の投稿ページ

 

 

パソコン版は「いつ頃更新されされたんだろう…?」

というデザインですが

スマホ版の方は新しく、スッキリしたデザインになっていますね。

 

 

ブログのデザイン

 

 

ライブドアのブログはとても見やすく垢抜けた印象のあるデザインがあります。

まとめに特化したデザインも用意されていて。他とは違うデザインが見つかるかもしれません。

 

 

他にはどんなデザインがあるのか気になる方はこちらをご覧ください。

 

※勝手にリンクさせてもらうのは気が引けるのでブログデザインがもっと詳しく知りたい方はトップページから実際にブログを見てみてください。

 

ランキング

 

Yahoo!ブログ

 

ライブドアブログ

 

トップページに表示されていたブログはなんだったのやら。という様相ですが

ライブドアブログは2ch(5ch)系まとめサイトの本場といってもいいかもしれません。

 

なのでランキングを意識したり、ランキングから興味のあるを探すのは難しいかもしれませんが

そもそもライブドアブログは、Seesaaブログ

 
と同様に

ライブドアユーザー同士のつながりを高めるようなサイト設計にはなっていません。

友達機能のようなものがないので。

 

比較的検索に強いと言われているのでそこを生かして、検索からの窓口を頑張って広げるしかありません。

となるとやはり日常的な日記ブログを書き続けていた方には辛いかもしれませんね。

 

 

はてなブログ

 

トップページへはこちら

 

 

はてなブログもかなり知名度が高いブログサイトです。

そして日記ブロガーが活躍しています。

 

はてなブログはおそらく移行候補の中で最も検索に強いサイトではないでしょうか。

 

その検索への強さはWordPressと比較されるほど!

 

そしてSeesaaブログやライブドアブログと違って

『まとめサイト』『ちゃんねる系サイト』

が「無い!」と明確にはいえないのですが、目立つところにはないように思います。

 

はてなブログは少しそれらのブログとはまた違った雰囲気があるかもしれません。

落ち着きがあるといえばいいんでしょうか?

年齢層がやや高めな印象を受けます。

 

記事の内容も明らかに他のブログよりも濃いです。

長文が多いんです。

 

 

その理由の一つにはてなブックマーク(通称はてブ)があるかもしれません。

 

はてブの詳細についてはこちらを見てほしいのですが

 

はてなブックマークはブログを書いていないユーザーも多く利用するサービスです。

ヤフブロでも設置できるはてブボタンは設置できますよね?

 

1度はてブされてから数時間以内にさらに数件のはてブがつくと

 

はてなブックマークのトップページにその記事が表示されるんです。

 

 

 

表示されたら閲覧数はその記事だけで1000以上は硬いでしょう。

 

この頑張ったら報われるシステムが日記ブロガーに長文を書く力を与えているのかもしれません。

 

「でもはてブって設置してるけど一度もクリックされたこと無い…」

 

という方のほうが多いわけですが、そこがお膝もとのはてなブログの強みです。

 

はてなの検索エンジンでははてなブログが優先表示されますし

はてなグループという細かなジャンル別のグループに参加することができ

さらにはてなだけの読者になる。というボタンがあり、その読者数が増えていけば

何でもない日常を綴ったブログに対してもはてブがつくようになります。

 

何よりも読み専の人の常駐率が高いからこそなりたっている循環システムでもありますが。

 

それによってでちょっと困ったこともあります。

 

これは人気ブログの宿命ではあるんですが

常駐している読み専が多いだけに

人気ブログには恐ろしいほど粘着するアンチ荒しがいます。

 

そのせいではてなブログの人気ブログのコメント欄は大体閉鎖されています。

 

あとPROという有料プランがあり、容量などは無料会員の場合少なくなるので

画像を一月で沢山アップロードする方はまずい方も出てくるかもしれませんが。

 

300MBという見た目に騙されてはいけません。

毎月300まで

ですからね。

 

もし毎月限度容量いっぱいの300MBを使ったとしたらSeesaaなら17ヶ月で限度いっぱいになりますが

はてなブログはその後も使えます。

 

なので300MBを優に越すような方以外は問題ないと思います。

 

 

このはてなブログもアフィリエイトで収益を得ることができますが

広告の非表示機能は有料プランにしかありません。

 

 

 

記事の投稿

 

画像が無かったのでこちらで確認してみてください。

 

かなりシンプルで使いやすそうなデザインです。

 

このデザインもまたはてなブログに長文が多い理由であるといわれています。(無駄な機能が省かていて文章を書くのに集中できる)

 

しかもスマホアプリ版記事を書くことだけに特化されていて

アメブロアプリのように見たくないアプリのトップページで芸能人のトピック一覧を見せられることも無いです。

 

 

ブログのデザイン

 

 

はてなブログのデザインはWordPressに近いです。

 

綺麗なデザインで

今風のブログだな!という印象をもたせてくれます。

 

日記ブログでもホーページとしても使えるデザインのカスタマイズ性は、無料ブログサービスでは群を抜いていると思います。

 

 

画像の大きさも自由自在に変えることができて

サイドバーを無くして、画面を広く使うことだってできますからね。

 

記事を書くのが尚のこと楽しくなるかもしれません。

 

でも中にはPRO限定のテーマ等もあるので注意が必要です。

 

 

他にはどんなデザインがあるのか気になる方はこちらをご覧ください。

 

※勝手にリンクさせてもらうのは気が引けるのでブログデザインがもっと詳しく知りたい方はトップページから実際にブログを見てみてください。

 

 

ランキング

 

Yahoo!

 

 

はてなブログ

 

 

 

どちらも日記ブログが中心なんですが

はてなの方はある程度検索からの閲覧者の流入も考えているタイトルになっているので大分ゴチャついてます。

 

はてなブログは自分の思いの丈を叫んでいるブログが多いこともゴチャついて見える要因でしょうか。

 

 

 

類似している点の比較

 

ここまで見てきて

 

特化型ブログならSeesaaブログライブドアブログスポーツならスポーツゲームならゲームなど

 

日記ブログならAmebaブログはてなブログ今日は〇〇してきました!など)

 

という風に分けられると思います。

 

じゃあどちらがいいのか?

 

 

決着 特化型ならSeesaa?ライブドア?

 

  • 両方とも友達機能は無し。
  • アフィリエイトでの利用は同点。
  • 検索への強さで見ればライブドア。(確証は無いですが…)
  • デザインの自由度でもライブドア。
  • ブログ内容の自由度でもライブドア。
  • サイトの容量でも圧倒的にライブドア。

 

よって特化型ブログならライブドアブログがおすすめです。

 

Seesaaも決して悪いわけではないんですが

コレといった特徴が無かったですね…。(Seasaaに有って、ライブドアに無いものが無かった)

 

 

決着 日記型ならAmeba?はてな?

 

これは難しいです。

 

どちらが良いというものでもないので

勝手な印象で語らせてもらうと。

 

アメブロは誰かに見てほしい。繋がりたい。(若者、特に女性向けかな?)

 

はてなは、自分のために書いている人が多い。(今にも大学を中退したそうな文章を書く20代前半から、普通の40代50代の主婦の方まで様々です)

 

 

記事の傾向としては

 

小林麻央さんの影響なのかそれ以前からなのか分からないのですが、女性の癌等のの闘病日記が多いです。

あとはやはり芸能人のファンブログとファッション美容関係が強いです。

日記なので内容は日によって様々なんですが主だったテーマは決まってるのかなぁという印象。

 

 

はてなには自己啓発的や考察的な長文、過去のエピソードや教訓。

メモ代わりだったり、普通の日記だったり。とにかく一つのブログでもまとまりが無く雑多な内容が多いです。

 

 

アメーバピグなども使って楽しく人と交流をしたい。

Yahoo!ブログでの友達とみんな一緒に移行して今までの関係を保ちたい。

ブログでの収益化には興味ないという人はAmebaブログがおすすめ。

 

 

今まで特にYahoo!ブログで交流をしてこなかったから、別の場所でブログをすることに抵抗が無い。

検索からの閲覧数が欲しいし、いずれブログの収益化に興味がでてくるかも。という人ははてなブログがおすすめです。

 

 

 

またすぐ終らないよね・・・という問題

 

移行して移行先のサービスが即効終了するなんて悲劇はありませんから

一応考えときましょう。

 

とは言っても検索結果を見てみるだけですが…。

 

 

 

 

 

 

見て分かりますかね?

 

どの会社のサービスも何かしら最近終了している。

 

 

正直国内だけの無料サービス自体がそろそろ限界なのかもしれませんね…。

 

Yahoo!は(どうせ皆近いうちやめるんだから残されないうちに)一抜けた!」という後に残されたくない精神でブログサービスの突然の終了を発表した。というところはあるかもしれません。

 

それでもまとめサイト芸能人に支えられているライブドア、Seesaa、Amebaは今すぐなくなるということはないかもしれない(Amebaは芸能人が離れれば終わる可能性が高いが、AbemaTVで芸能人との連携を強めたことを考えると離れることは考えづらい)

 

そう考えると一般の人がほとんどのはてなは今後が厳しいような気もするが

はてなの、はてブとの二大サービスであるはてなブログをやめる可能性があるとすれば

はてなという会社の終わりと同義だと思う。

 

終わるにしてももう少し先だろうかな。

 

もしものときのためにWordPressの運営も考えておいて損は無いかもしれないです。

 

 

 

もう一つ疑問なのは

何故移行の候補の選択肢にすらLINEブログやnote等のブログ新興勢力がないのだろう。

 

LINEブログに至ってはライブドアの新型と言っても過言ではないのに。(ライブドアもLINEも親会社は同じNAVER)

 

noteは形状が違い少し厳しいかもしれませんが

LINEブログに関しては親会社が同じとはいえ

ただ(モバイル通信関連サービスの)敵に塩を送りたくなかっただけなんではないかと思ってしまいますが…。

 

 

 

いつ終わるか分からないといえば

今回の移行先で友達機能があるのはアメブロだけですが、SNSを使えば友達機能が無くともどこでもいいのでは?と思ってしまうのですが。

 

ブログのサービスだけでのつながりというのはやはり弱いですし、もう既にしてるかもしれませんが、していない方がいたら

もしアメブロが無くなった時のためにもコレを機にSNSで繋がっておくのもいいかもしれません。

 

気に入ってくださいましたらこの記事をYahoo!ブログの友達にも教えてあげてください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 

シェアもよろしければ↓

 

共有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする