【試合の感想】対阪神戦 見ていてかなりイライラする試合でした…。

最終更新日

Comments: 0

共有

はぁ…こんなキモチにさせられるんなら最初から分かりやすい負け試合でよかった。。。

もうなんかイライラしすぎて泣きそうだよ…。

 

 

酷い継投。酷い采配(いつものエンドランで当たり前のように三振ゲッツー)

ありえない。

 

当たり前のように5点差を跳ね返されるって。。

これが相性の差なのかな。

 

負けの原因はソトの2度にわたるミスかもしれないけど

結局最終的には4点差もつけられてしまっているし。

 

 

 

ラミレス監督、今年は三浦コーチに継投を任せると言っていたけどホントかな。

去年もこんな感じの継投での負けを見たし、そもそも去年もおととしも「コーチに任せる」的な発言はしていたし、鵜呑みにしないほうがよさそう。

しかし流れを切りたいというのにエスコバーからの三上は無い。

 

しかもその次の回のパットン。

パットンは今年まだ本調子じゃないのにこの悪い流れで登板させるのはありえない。

 

二回目のリリーフ失敗のヤクルト戦後に「考えなきゃいけない」と監督は言っていたけど

何を考えたの?

 

こんなに酷い継投で終わったのにブルペンには

三嶋、砂田、国吉

が余っていた。

 

余らせる意味はどこにあるの?

これだけあからさまに継投で負けたのになぜブルペンをフル稼働させずに負けてるの?

 

何よりもかわいそうなのは上茶谷。

今永を思い出させる負けさせっぷり。

 

 

 

上茶谷のためにも全力で押さえに行くべきだった。

中井もかわいそう。

中井がサイクルヒットなるか?というシュチュエーションだったのに梅野選手にスパっとあっさり達成されたし。(梅野選手は怪我を押しながらの出場だったので、その熱い思いから個人的に応援してはいるのだけど…複雑)

中井のホームランで勝ちを確信したのか、油断から生じた敗戦な気がする。

 

なぜ中井に守備固めをだしているのにソトに守備固めを出さなかったの?

今日関根を上げた意図は?

 

再びコーチの継投への権利の話になるけれど

上茶谷の今日の投球数は97球。

この100球の投球制限は去年からあったもの。

 

この投球制限はラミレス監督が敷いたものでしょ?

本当に本当に三浦コーチに継投の権限を任せているの?

 

またコーチの進言を聞かずに自分勝手に采配をしているんじゃないの?

 

ラミレス監督は就任後度々メディアを通してファンに嘘をつく。裏切る発言をしている。

もう何度も見たよ…。見飽きたよ。

 

 

 

情報を外に漏らさない対策なのか?

それで結果試合には酷い負け方をしているわけだが。

継投の権限をコーチに任せていると嘯いたところで何も変わらないどころか、三浦コーチに火の粉が飛ぶわけだけど。それでいいのか?

 

酷い負け試合の後だから感情的になってしまうけれど

やっぱりこういう試合の後は「もう監督辞めてくれ…」と思ってしまう。

 

ラミレスになってから継投に原因のある敗戦が多い気がする。。。

 

せめて反省してもう二度と同じような試合を見せないと誓ってほしい。

共有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする